• HOME
  • ライフスタイル
  • 古着が「主役」ラコステの期間限定ショップ『OLD meets NEW』が表参道にオープン

古着が「主役」ラコステの期間限定ショップ『OLD meets NEW』が表参道にオープン

ラコステ ジャパンが、古着を取り扱う『OLD meets NEW』を期間限定で東京・表参道にオープン。これはブランド初の試みとして古着から新作まで時代にとらわれないファッションの楽しみ方の提案で、ファッション界が直面している大量生産・大量廃棄問題へのひとつの解決策としての新しいチャレンジだという。いつまでも衰えることのない“タイムレスな価値”を大切に、より自由で新鮮なファッションの楽しみ方を追求するラコステ。店頭には全国から集めた400点のラコステの古着をメインに、今季の秋冬の新作をミックスしたコーディネイトの提案をすることで古着を用いたファッションの可能性に光を当てる。オープン期間中は、店内での5つのコンセプトとともに古着と新作のミックスコーデの展示、ミックスコーデを提案する広告キャンペーン、一連のコーディネイトをまとめたルックブックの配布が行われる。『OLD meets NEW』は9月13日から25日までとなるが、閉店後も”OLD meets NEW”の精神を受け継いだサービスをラコステの各ショップで継続的に展開していくとのことだ。詳細は公式サイトで。

店内イメージ。
「OLD meets NEW」限定ショップ概要

期間/2019年9月13日(金)~9月25日(水) 11:00〜19:00
※9月14日(土)のみ、21時まで営業
場所/表参道ベーカリーカフェ426
  東京都渋谷区神宮前4丁目26-18 原宿ピアザビル 1・2階
内容/ラコステの古着販売、アーティストによるUPCYCLEオーダー会、オリジナルルックブックの配布、オリジナルステッカーとオリジナルドロップの配布、ラコステの新作商品の販売など

OLD meets NEW
https://www.lacoste.jp/oldmeetsnew 終了

ラコステ公式サイト
https://www.lacoste.jp

(男の隠れ家ONLINE2019年9月11日)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA