• HOME
  • ライフスタイル
  • 世界初! アンセリンで尿酸値を下げる ノンアルコールビールテイスト飲料「サッポロ うまみ搾り」発売

世界初! アンセリンで尿酸値を下げる ノンアルコールビールテイスト飲料「サッポロ うまみ搾り」発売

健康志向の高まりに応えたビールメーカーが、機能性表示のノンアルコールビールテイスト飲料を次々発売している。「糖の上昇をおさえる」「コラーゲン入り」「お腹まわりの脂肪を減らす」などという魅力的な謳い文句とともに登場する商品に、ビールから鞍替えする人も続出中だ。

そんななか、サッポロビールが6月23日に新しい機能性表示食品のノンアルコールビールテイスト飲料「サッポロ うまみ搾り」を発売開始する。尿酸値を気にするビール好きのために開発された、「世界で初めて(注1)アンセリンで尿酸値を下げる機能を持ったノンアルコールビール」だ。<尿酸値>というワードには、健康診断のたびに心の中でドキッとしている人も少ない。そんな筆者も含む日本中の生活習慣病予備軍といわれる世代の人には、こんな新しい機能を持つ飲料が出てきてくれるのはとても心強いものだ。

(注1) 尿酸値低減を訴求するノンアルコールビールテイスト飲料において。(サッポロビール社調べ 2020年2月)

サッポロ うまみ搾り

サッポロ うまみ搾り 商品概要
発売日・地域/2020年6月23日・全国
商品名/サッポロ うまみ搾り
パッケージ/350ml缶・ 6缶パック
品目/炭酸飲料
原材料名/果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、水溶性食物繊維、フィッシュペプチド(アンセリン含有)、大豆ペプチド、大麦エキス/炭酸、香料、酸味料、苦味料、カラメル色素、安定剤(大豆多糖類)、酸化防止剤(ビタミンC)
アルコール分/0.00
中味特長 /世界初(尿酸値低減を訴求するノンアルコールビールテイスト飲料において(サッポロビール調べ 2020年2月))、アンセリンで尿酸値を下げるノンアルコールビール機能性食品。
アンセリン(遊泳能力の高いマグロ、カツオなどに多く含まれているペプチド。さまざまな機能がありその中の一つが尿酸値低減効果)50mg/ 本配合、アルコール度数0.00%、プリン体0(100ml当たりプリン体0.5mg未満)。
価格/オープン価格
販売計画/30万ケース(大びん 633ml × 20本)

届出概要 /
【届出表示】本品にはアンセリンを含む。アンセリンは、血清尿酸値が健常域で高め(尿酸値5.5 7.0mg/dl)の方の尿酸値を下げる機能が報告。
【機能性関与成分】アンセリン
【届出番号】D613
・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的とはしない。
・抗癌剤 ドキソルビシン(アドリアマイシン)を投与中の方は医師に相談すること。
問い合わせ/
サッポロビール(株)
お客様センター
℡0120-207-800
sapporobeer.jp/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA