• HOME
  • ライフスタイル
  • 500万円達成!! 利益は基金へ寄付 サンクトガーレンが願いを込めたクラフトビール 「アマビエIPA」

500万円達成!! 利益は基金へ寄付 サンクトガーレンが願いを込めたクラフトビール 「アマビエIPA」

クラフトビール メーカー・サンクトガーレンが4月28日より発売開始していた「アマビエIPA」の寄付総額が、昨日7月1日に500万円を達成。ビールイベントが再開されるまでの販売を予定しているが、秋の「2020 けやきひろば秋のビール祭り」の中止が発表され、未だにかなり厳しい状況だ。発売のきっかけは、夏のビールイベントの中止報告のSNSに載せた、アマビエの絵のラベルを貼った架空の瓶ビールの写真。新型コロナウィルス終息の願いを込めて投稿した写真への思わぬ反響に、発売することが決定したという。アマビエは疫病を鎮めると言われ、SNSなどでも話題になっている妖怪。そのアマビエを商品名にした「アマビエIPA」の利益は、「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」に寄付される。ラベルのイラストは、『もやしもん』などで人気の漫画家石川雅之氏の書き下ろしだ。

アマビエ IPA  商品概要
商品名/アマビエ IPA 
内容量/330ml 
アルコール度数/7%
発売日/2020年4月28日(火)~新型コロナウイルス感染が収束するまでの限定
販売場所・価格/
取扱店店頭 希望小売価格 1本 460円
サンクトガーレン社オンラインショップ 3本セット送料込 2,230円 

※上記価格は全て税抜価格。
サンクトガーレン アマビエ IPA 
https://www.sanktgallenbrewery.com/AmabieIPA/
新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金
https://readyfor.jp/projects/covid19-relief-fund

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA