• HOME
  • グルメ
  • ビュッフェダイニング「グランイート銀座」が営業再開「ビュッフェボックス」サブスク& Uber Eatsも販売

ビュッフェダイニング「グランイート銀座」が営業再開「ビュッフェボックス」サブスク& Uber Eatsも販売

農家直営のビュッフェダイニング「グランイート銀座」が営業再開、ランチブッフェの料理を選んで自分好みのランチボックスを作ることが出来る「ビュッフェボックス」も販売中。

「グランイート銀座」で使用している食材は、国際的なスポーツ大会の食材調達基準として選ばれた GAP(Good Agricultural Practice) の認証済み。また、ビュッフェではヴィーガンの「V」マークをメニューカードに貼り付けているので、ベジタリアン、ヴィーガンといった多種多様な食生活の人に合わせて料理を選べるようになっている。

「ビュッフェボックス」は、指定のBOX容器にお好みで盛りつけるだけ。その日の体調や用途に合わせて必要な料理を選ベるので、忙しい時にちょっと選んでなんて使い方もできそうだ。月額制のサブスク型サービス、配送サービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」も利用も可能だ。
感染予防のための取り組み、注意事項等詳細についてはサイトにて。

「ビュッフェボックス」概要
価格/1食 980円(税込)、10食限定
サブスク型サービス/人数限定販売 4,980 円(税込)
            
内容/グランイート銀座のランチブッフェで提供している料理を、指定のBOX容器にお好みで盛りつけての販売。(ジェラート、飲み物、スープ類、天ぷらを除く) 

グランイート銀座
東京都中央区銀座西二丁目2番地先 銀座インズ2、2階
営業時間/【ランチ】 11:00~15:30 (最終入店 14:30)
      【ディナー】 18:00~22:00 (最終入店 20:30) 
価  格/【ランチ】 平日 2,250円、土日祝 2,700円
      【ディナー】2時間制 3,500円、時間無制限 3,800円 
www.gran-eat.jp 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA