• HOME
  • グルメ
  • 東京ミッドタウン日比谷 特別な日に選びたい名店のテイクアウトメニュー

東京ミッドタウン日比谷 特別な日に選びたい名店のテイクアウトメニュー

写真上/日本料理「日本料理 龍吟 」「夏のしゃぶしゃぶ」

「東京ミッドタウン日比谷」で人気の高さを誇る名店から、特別な日に選びたい厳選テイクアウトメニューを紹介。普段はテイクアウトを行っていない人気店が、6月1日よりテイクアウトメニューを開始。今ならでは味わえる素晴らしい食材とその料理の技を堪能できる料理を、特別な日に愉しんで。

日本料理「日本料理 龍吟」(7F)

「日本料理 龍吟」の味わいを自宅にいながら堪能できるテイクアウトメニューは、夏が旬の鱧(はも)を味わう「龍吟鍋セット」。骨切りを施した鱧の身は脆くて繊細、衝撃にも耐えられないのだとか。“骨切りした鱧の身の死後硬直が始まる前、プリプリに活っている切り身の状態が料理の命”であるため、タイムリミットが「5時間」とのこと。化学調味料、保存料不使用の龍吟本店謹製だ。

東京ミッドタウン日比谷限定!
「テイクアウト5時間以内にお召し上がり可能な方限定」
鱧の鍋「夏のしゃぶしゃぶ(2人前)」 50,000円(税込)
※7Fの龍吟店舗、受付にてお渡し。
※タクシーでの配送は可能(別途加算)。
※前々日までの予約制(店舗休日を除く)。
実施時間/15:00~20:00
予約/03-6630-0007

懐石料理「南禅寺 瓢亭 」(3F)

創業450年余りを誇る京都南禅寺の老舗料亭自慢の逸品。梅雨が明けた7月から8月にかけて、脂がのってくる鱧。その鱧とタレ、米が絶妙なバランスで奥深い味わいを醸して舌を楽しませてくれるのが、この「鱧すし」だ。

もう一品は、土佐赤牛の赤身肉を使用した「ローストビーフ弁当 」。香味野菜でローストしてから山椒や花椒、生姜をきかせたタレを絡ませて、「老舗料亭のひと手間」が感じられるお弁当。

「鱧すし(1本・12切)」 12,960円(税込)
※1/2本・6切は、7,020円(税込)。
※前々日までの予約制。
※持ち歩き時間は、30分以内で。

「ローストビーフ弁当 」 3,780円(税込)
※前日までの予約制。
※持ち歩き時間は、30分以内で。
受取時間/11:00~14:00、17:00~18:00
予約/03-6811-2303

そば処 和食「そばがみ」(3F)

「日本料理 神谷」の本格的なそば処「そばがみ」のテイクアウトメニュー。「そばがみ特製うどんすき」は、「日本料理 神谷」のおせちの時期だけ限定で販売される人気商品。8つの厳選国産素材で引き出した深みのある旨味とコク、お出汁が主役のうどんすきだ。温めたお出汁に季節の魚介類と鶏肉などの具材を入れて愉しんで。



「ばら寿司」は、店舗で出していないテイクアウト限定の特別メニュー。うなぎの蒲焼きは愛知県三河産を、米は福岡県「みやま米」を使用。届いたその日が消費期限。豊かな海の幸・山の幸を味わう贅沢な一品だ。

「そばがみ特製うどんすき(2人前)」 5,500円(税込)
※商品は前日までの予約制
「ばら寿司(2人前) 3,300円 (税込)
※商品は前日までの予約制
実施時間/10:00~15:00、17:00~20:00
予約/03-6812-7123

※すべてのメニューや実施時間、予約方法、定休日は変更となる可能性あり。
※実施期間・詳細は、各店舗に問合せること。
※掲載メニューとテイクアウト対象メニューは異なる場合あり。

東京ミッドタウン日比谷
東京都千代田区有楽町1-1-2
hibiya.tokyo-midtown.com/jp/


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA