• HOME
  • グルメ
  • 銀座発の可愛い手土産 色とりどりの寿司ロールが華やかな「お花見弁当」販売

銀座発の可愛い手土産 色とりどりの寿司ロールが華やかな「お花見弁当」販売

ノバレーゼ(東京都中央区)が、ロール寿司を折詰めにした『お花見ロール寿司弁当』を4月までの期間限定で販売中。可愛らしい見た目のロール寿司は、場を明るくしてくれる女子受けの良さが人気。春の訪れを表現した華やかさは、自分用だけでなくお土産にしても喜ばれそうだ。『お花見ロール寿司弁当』は、春の食材を使った新作ロール寿司4種類と各店の人気定番8種類を、12種36貫、9種18貫の1~2人用、9種9貫の1人用の折詰めで販売する。実施店舗は、東京・銀座の「SHARI(シャリ)」と「SHARI THE TOKYO SUSHI BAR(シャリ ザ トーキョー スシバー)」、東京・有明の「CRAFT(クラフト)」の創作和食店3店。要予約、店頭での受け取り。

写真上「お花見ロール寿司弁当(9種9貫)」、下「春のお花見ロール寿司5種(店内用)」


一貫が約3cm、一口サイズの食べやすい寿司ロール。丁寧に折詰めに詰められた寿司ロールは、色とりどりで華やか。定番メニューは、トリュフオイルが香る贅沢な「和牛ロール寿司」に、「イタリアンロール」「鴨ロール」「サーモンロール」「スパイダー(ソフトシェル)ロール」など8種類。和洋の食材を使った多彩な味わいは、シャンパンやワインともよく合う。

写真左より、「桜海老ロール」「牛蕗味噌ロール」

新作の「桜海老ロール」は、しば漬けを混ぜた酢飯に菜の花やオクラ、長芋、玉子を巻き、桜エビをたっぷりとのせた一品。桜エビの甘味と、菜の花の苦みがアクセント。その他、トビコを混ぜた酢飯で具を巻き、さらに桜鯛のお刺身と塩味の効いた桜の葉を上から巻いた「桜鯛ロール」、エビとサヤインゲンの天ぷらを“柚子胡椒マヨネーズ”と合わせて巻いた「春野菜の天婦羅ロール」、“すき焼き風”の牛カルビ等を巻き、ゴマ、ふき味噌をのせた「牛蕗味噌ロール」が新作として並ぶ。

『お花見ロール寿司弁当』概要
販売期間/2020年2月18日(火)~4月30日(木)
価格/12種36貫(3~4人分)4500円、9種18貫(1~2人分)2400円、9種9貫(1人分)1200円
受取日前日15:00までに電話か店頭で要予約、店頭で引渡し。弁当は持ち帰りのみ。
予約受付時間 / 電話10:00~20:00、店頭12:00~22:30
※食材の仕入れ状況によっては、当日も予約が可能な場合あり。
※春のお花見ロール寿司5種(新作4種+料理長おすすめの日替わり1種)各2貫盛り合わせ(税込2,500円)は、店内での飲食可。


SHARI(シャリ)
中央区銀座5-13-15 三井ガーデンホテル銀座五丁目2F
050-5357-5354 
http://shari-the-tokyo.jp/shari/
定休日/月曜日

SHARI THE TOKYO SUSHI BAR(シャリ ザ トーキョー スシバー)
中央区銀座2-4-18 アルボーレ銀座ビル8F 
050-5212-7574 
http://shari-the-tokyo.jp
定休日/月曜日

CRAFT(クラフト)
江東区有明3-7-2 2階 
050-5357-5353
http://craft-cuisine.jp
定休日/日・月曜日

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA